広島で新築一戸建てを建てるならリビルドの注文住宅「OASiS(オアシス)」

  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • リンク集

エコへの取り組み

2つのエコに配慮したエコハウス

「エコロジー」と「エコノミー」リビルドの家づくりでは、<br />
この2つのエコに配慮したエコハウスを基本としています。

例えば断熱性能。
空気層で温度変化を緩和するペアガラスを標準装備としており、断熱材には公庫基準の2.5倍の厚みのものを採用することで、断熱性を高めています。

過度なエネルギー消費を必要とせず快適な生活空間を維持でき、CO2排出量の削減にもつながります。家計にも環境にも優しくするための、ごく基本的な機能です。

この他にも、リサイクル木質原料を100%使用して開発された「特殊硬質チップボード」をフローリング素材として採用するご提案など、環境への取り組みを積極的に進めております。見た目にオシャレだけではない、家計にも地球にも優しいエコハウスなのです。

2つのエコに配慮したエコハウス

太陽光発電の活用提案

  • 太陽光発電の活用提案
  • 太陽光発電の活用提案

助成制度や製品の充実などで、より身近な設備となってきた太陽光発電の導入プランもご提案させていただいております。

太陽光発電を導入することで、電気を消費するだけのライフスタイルから、自然エネルギーを利用して電気を創り出すライフスタイルへ。
余剰電力は電力会社へ有償提供することもでき、太陽光発電を活用することも環境と家計の両方にメリットとなります。

外構ブランド「エスティナ」との提携

弊社外構ブランド「エスティナ」と共同でのプランニングにより、
庭やエントランスといった外構も含めてのトータルなご提案を行っております。
外構は建物とは別に考えられていることが多く、ともすれば後回しにされがちな部分です。しかしいずれは施工するものであれば、最初から住まいの一部と考えてトータルにプランニングするのが、使う素材やデザインの統一も図れる得策です。

エスティナは「チーム・マイナス6%」に参加し、独自の環境活動として「エコーズプロジェクト」を展開するなど、お庭へ樹を植えることで積極的な環境活動を行っています。

エスティナ